海外旅行

ヨーロッパ旅行に必要な持ち物とは?チェックしたい持ち物9選

ヨーロッパは美しい遺産や町並みなどが楽しめ、優雅な旅行にはピッタリの場所です。
しかし、ヨーロッパ旅行が決まって持ち物の準備をする際に、何が必要なのか迷ってしまいますよね。

そこで、今回はヨーロッパ旅行に必要な持ち物と、ぜひおすすめしたいグッズをご紹介いたします。

ヨーロッパ旅行で必ず必要な持ち物

パスポート

海外旅行では絶対に忘れてはいけないパスポート。
ヨーロッパでEUに加盟している国の間であれば、パスポートのスタンプなしで移動できます。

しかし、国によってはパスポートの残存期間が8ヶ月必要だったり、ビザが必要な場合もありますので、前もって訪れる国について調べておきましょう。

お金

ヨーロッパで使われている通貨はユーロが多いでしょう。
多くの国は日本円を現地で両替した方がいいと言われていますが、現在ユーロに関しては、日本で両替したほうがお得といわれています。

物価高い国を訪れたり、買い物を沢山したりする予定があるときには多くのお金を準備することもありますが、同じ財布にすべて入れるのではなく分散させるようにしましょう。

アダプター

電化製品をヨーロッパで使うときには、コンセントの形状と電圧に注意です。
ヨーロッパはCタイプの形状コンセントが多いですが、アイスランドやイギリスなどはBFタイプもあります。

また、ヨーロッパの電圧は220V~230Vなので、電化製品の電圧が「100V~240V」タイプであれば対応しています。
対応していない電化製品を使用する際には電圧器を利用しましょう。

ROAD WARRIOR(ロードウォーリア) 全世界対応 電源変換アダプター

海外旅行を多くする方であれば、こちらの全世界対応電源変換アダプターがおすすめです。
ヨーロッパのCタイプ、BFタイプはもちろん、他の国のコンセント形状にも対応しています。

アダプターの形を自在に変形させることができるので、扱いも簡単です。
また、ケースもついているので便利な一品です。

筆記具

飛行機内の入国カードや携帯品・別送品申告書の記入の際に必要なのが筆記具です。
自分のボールペンを持っておけば、クレジットのサインをする際にもさっと取り出せます。

また、道を聞いたり交渉したりする際にも、文字にするとすんなり伝わることもあるので、ペンとボールペンは必須の持ち物です。

三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム

滑らかに書くことが出来る多機能ペンです。
黒、赤、青、緑の4色とシャープペンシルが一緒になっています。

インクで手が汚れることもなく、非常に快適に書くことができます。
クリップもついているので、どこかに引っ掛けて、必要な時にさっと取り出すことができますね。

あれば便利な持ち物

常備薬

旅行中はいつもと違う環境で体調を崩したりすることもあります。
普段使っている常備薬を数錠持参しましょう。

もちろん、ヨーロパにも薬局があるので購入することができますが、受付スタッフに説明する症状を必要があり、慣れない方は戸惑うこともあるでしょう。
また日本の薬よりも成分が強い場合があります。

日本のいつも利用しているものが安心です。
旅中に船や長距離バスを利用する場合には、酔い止めも持参しましょう。

乗りもの酔いの薬「クニヒロ」

乗り物酔いによる吐き気や頭痛、めまいを予防してくれます。
一般的には乗る30分前の服用が良いとされていますが、気分が悪くなってしまってからでも効き目がある薬です。
普段酔いやすいと感じている方は何錠か持っていたほうが安心ですね。

クレジットカード

ヨーロッパでは、ブランド品や免税店ではもちろん、スーパーでもクレジットカードを利用できる場合が多いです。
多くの現金を持ち歩くことを避けるためにも、クレジットカードを一枚はもっておきたいです。

またカードの種類によっては、ATMからお金を下ろすこともできるので、買い物のし過ぎで手持ちのお金がないときにも安心ですね。

セキュリティポーチ

ヨーロッパ旅行で気になるのは貴重品の管理です。

観光地や人の多い駅などでは、スリによる窃盗が多発しています。
しっかりバッグのチャックを閉めていても、バッグの底をカッターで切られて貴重品を盗まれた事例もあります。

そこでおすすめはセキュリティポーチです。
パスポートや分散させた現金などを入れ、お腹や腰に巻き洋服の下に隠します。

ヨーロッパでの貴重品管理は日本以上に気を使い、徹底しましょう。

SmartTravel® ウエストポーチ

洋服の下に隠すウエストポーチタイプのセキュリティポーチです。
沢山のポケットに貴重品を入れることができ、どんな人の体型にも合わせられるようなベルト付きです。

肌に当たる部分は蒸れないメッシュ素材で軽く邪魔になりません。
クレジットカードのスキミングも防止してくれる優れものです。

ストール

ヨーロッパの場所や時期によっては、日中と朝晩の温度差が激しいところもあります。
その為ストールが一枚あると、寒い時に羽織ることができて便利です。
また夏は冷暑いときには日差しを遮ることもできます。

モダール シルク 大判 ストール ソリッドカラー ショール

薄手のシルクでできているこちらのストールはカラーバリエーションが豊富です。
シンプルなのでどんな服にも合わせることができます。
柔らかい素材で、夏でも秋でも旅行先で役に立つストールです。

地図

ヨーロッパでは多くの街は、道が碁盤の目のようになっているところが多いです。
それぞれの通りには名前があり、お店や観光地に行くときには道の名前を頼りに訪れることもあります。

自分が今どこにいて、どこに行けばいいのか確認する時に便利なのはやはり紙の地図です。
スマートフォンの地図もありますが、治安の良くない地域では手に持ったまま歩くと盗まれる可能性もありますので注意しましょう。

ヨーロッパ旅行で必要な持ち物とおすすめのものをご紹介しました。
ヨーロッパの美しい景色を見ながら優雅な旅行をするために、しっかり準備をしてきたいですよね。

貴重品管理をしっかりしながら、楽しいヨーロッパ旅行を満喫して下さい。

ほかの海外旅行への持ち物は以下を参考にしてください。

中国旅行
ハワイ旅行
ヨーロッパ旅行
韓国旅行
アメリカ旅行