お出かけ

ナイトプールでの持ち物は?あると便利なもの9選!

最近では、日中に開放されているプール施設よりも、デートスポットとしてや「インスタ映え」することから、ナイトプールが注目を集めています。

ナイトプールでは通常のプール施設などと比べると、その名の通り夜間に開放されているプールで、子供向けというよりかは大人向けに開放されているプール施設で、イルミネーションなどライトアップされたプール会場はかなり幻想的で、昨今ではかなり人気の施設となりました。

そんなナイトプールですが、今回はナイトプールに持っていくと便利な持ち物をまとめてみましたので、是非このページを参考にしてナイトプールを楽しんでください!

バスタオル

当然、プールで遊び終わった後は、体の水気を取り除くためにバスタオルが必要になります。

体が濡れたまま、着替えをするわけにもいかないので必ず持ち物の中には入れておきましょう!

必要であればハンドタオルも持ち合わせておくといいですね!

水着

あまり忘れる人もいないとは思いますが、プールでは水着は必ず必要になります。

去年の水着があるけど買い換えた方がいいかな?と感じた方に実際に20代の女性の買い替えのタイミングをいくつか載せて見ましたので参考にして見てください!

・デザインに飽きてしまったとき
・毎シーズン夏になると買い換える
・サイズが合わなくなったとき
・水着がヨレてきた、または穴が空いていた場合

買い替えのタイミングは人それぞれですが、自分で買い替え時の判断がつかない場合は是非、上記の事を参考に購入を考えて見てください!



サンダル

プールだから海と違って砂がないし、サンダルはいいや!と思われるかも知れないですが
プールサイドは大変滑りやすく、転倒防止の為にプール会場でもなるべくサンダルは履いておいた方が安全です。

クロックスタイプのサンダルであれば足全面を覆う事ができますので、選ぶ際には安全面も考慮しとくと良いでしょう。

浮き輪

プールで楽しむための必須アイテム!と言っても過言ではない浮き輪。

ナイトプールでは、人が結構入り込むため浮き輪のサイズは少し小さめなのを選んでおくと周りの人の邪魔にもならず、空気の抜き入れも楽なのでオススメです!

空気入れ

浮き輪に空気を入れる際に必要になります。

プール会場でも貸し出してる場合もあるのですが、混雑が予想されるため予め空気入れを用意しておくと捗りそうです。

ちなみにオススメなのは、足で踏んで空気を入れられて小型の「フットポンプ」がオススメですよ!

ゴーグル

プールには浸かるだけと言う方も多いようですが、どうせプールに入るなら思いっきり楽しんだほうがいいに決まっています!

水中では目を開けながら入る事が苦痛でありますが、ゴーグルがあればその心配も無用です!

また除菌目的で大抵のプール施設では塩素が使用されていますので、目の保護のためにも持ち物の中に入れておいたほうが良さそうです。

スマホの防水ケース

スマホに防水機能がついていない場合には必ず準備しておきましょう。

ナイトプールでは、イルミネーションなど昼のプールと比べると思わずシャッターを切りたくなってしまう様な場面がたくさんあります。

そこでスマホが防水対応していなかったために、プールに落として壊れてしまった…なんてならないためにも今一度、自身の使っているスマートフォンが防水対応しているか確かめ、していなかった場合などは防水ケースを購入するなどして対策しておきましょう!

自撮り棒

最近ではインスタグラムで際立つ写真の事を「インスタ映え」と言われたりしますが、その「インスタ映え」させるためにも欠かせないのでこの自撮り棒!

もはや常用されている方もいらっしゃるとは思いますが、自撮り棒はナイトプールでも活躍します。

綺麗でかわいい写真を撮るためにも更には「インスタ映え」する写真を撮るためにも自撮り棒はナイトプールでも欠かせないです!

水鉄砲

大人になって水鉄砲なんて…と思われるかもしれないですが実はナイトプールに持っていくと結構盛り上がるのご存知でしたか?

通常、水鉄砲の中には「水」を入れて使うと思うのですが、ナイトプールではお酒の提供をしている場合もあるのでお酒を入れて使うと大人でも大変盛り上がりますよ!

ですが盛り上がりすぎて、二日酔いにならないように注意しながら使用してくださいね!

今回はナイトプールにもって行くと便利な持ち物をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

通常のプールとは違い夜間に開放されている、これまた新鮮なプール施設ですが通常のプール施設と同様に安全面での配慮は必要不可欠ですね。

このページを参考に今一度自分の持ち物に不備はないか確認をして忘れ物がないようにナイトプールを楽しんでくださいね!